埼玉県

まつぶし緑の丘公園(松伏町)

投稿日:2023年4月21日 更新日:

埼玉県北葛飾郡松伏町にある『まつぶし緑の丘公園』は中川と古利根川の間に位置する県営の自然保護公園です。園内は3つのゾーン(広場・水辺・里山)に分かれていて、それぞれの自然風景や木々、草花、野鳥などを観察したり、散策を楽しむことができます。

スポンサーリンク

まつぶし緑の丘公園の見どころ

広場ゾーン】芝生広場

遊具、幼児用ひろば、健康遊具、じゃぶじゃぶ流れ(水遊び)、あずまや、
花(ネモフィラ、ポピー、リナリア、あじさい、ひまわり、コスモス)など。

水辺ゾーン】野鳥の水辺

湿地、池沼、ヨシ原、トンボ池など。
グーグルマップで確認すると「ひょっこりひょうたん島」があります。
水上の木道を歩いて散策やバードウォッチングが楽しめます。

【里山ゾーン】展望台のある丘

緑豊かな丘。雑木林。常緑樹。
里山の頂上には展望台があり、360度の景色を一望できる見晴らしの良い丘です。
天気が良く晴れた日は富士山やスカイツリー、筑波山も確認できます。
池袋や新宿など都会のビル群も見えるそうですよ。

まつぶし緑の丘公園への行き方と情報

まつぶし緑の丘公園地図)※入園料:無料
┗ 埼玉県北葛飾郡松伏町大川戸2606−1

【交通アクセス】
・電車
東武伊勢崎線せんげん台駅から公園まで徒歩51分(約3.9km)

・バス
(電車)東武伊勢崎線せんげん台駅(東口)を下車。
※バス停せんげん台駅から
まつぶし緑の丘公園行き』『松伏町役場行き』乗車 約15分、
バス停まつぶし緑の丘公園で下車(南側入口)

大正大学入口行き』→
善源寺前から北側入口まで徒歩2分
新川西から北側入口まで徒歩4分

【駐車場】※無料。午前7時~午後9時20分まで。
3ヶ所(北150台・西230台・南135台)あります。

【その他・施設】
トイレ5ヶ所、授乳室、大型休憩舎など。
※詳しくは公式サイトをご覧ください。

【SNS】
・インスタグラム:@midorin_park

keiko
公園の近くに飲食店が見当たらないので1日遊びたい方は
お弁当を持参するか、どこかで買ってきたほうが良さそうです
スポンサーリンク

ロケ地さんぽ2023夏ドラマ

1

2023年7月4日~放送されている「シッコウ!!~犬と私と執行官~」は強制執行によって財産、金品、不動産などを差し押さえたり、没収したりする ...

2

2023年7月12日~放送されている「ばらかもん」は、五島列島を舞台に都会育ちの青年書道家が、島民たちとの交流を通じ、書道家として、そして人 ...

3

2023年7月14日~放送されている「トリリオンゲーム」はハッタリが武器の”世界一のワガママ男”と”気弱なパソコンオタク”という正反対の二人 ...

4

2023年7月15日~放送中の「最高の教師 1年後、私は生徒に■された」は卒業式に生徒の誰かに突き落とされた担任教師が「なんで?嫌だ。どうし ...

-埼玉県
-

Copyright© けいろぐさんぽ , 2023 AllRights Reserved.